【イルミナティカード】The Holy Grailの詳細と都市伝説まとめ【イエスキリストの聖杯】

都市伝説

Illuminati card「The Holy Grail(ザ ホーリー グレイル)

今回はイルミナティカードに含まれる「The Holy Grail」のカードについてご紹介しようと思います。

その他のカードについては随時こちらにまとめていますので、合わせてみていただければなと思います。

また、秘密結社イルミナティについては以下の記事にて紹介しているので、こちらも興味があれば見ていただければなと思います。

カード紹介

イラスト

イラストはこのような形になっています。

カード説明

The Holy Grail
Write down the name of a Place and put it under this card. This is the secret location of the Holy Grail.You may not change it. If the Grail’s site s destroyed or Devastated by an attack, reveal the note. The attack becomes an automatic failure. The Grail con-tinues to protect that Place.
If the Grail’s site is captured, the Grail vanishes… discard this card.

日本語訳

聖杯
場所の名前を書き留め、このカードの下に置きます。これが聖杯の秘密の場所です。変更はできません。攻撃によってグレイルのサイトが破壊または破壊された場合は、メモを明らかにします。攻撃は自動的に失敗します。聖杯はその場所を守り続けます。
聖杯のサイトが占領された場合、聖杯は消えます…このカードを捨てます。

都市伝説「日ユ同祖論」

アジアに伝わる仏具

このカードのタイトルは「聖杯」となっており、キリストが最後の晩餐で使用した聖杯を表した単語です。


聖杯(せいはい)とは下記の事物を指す。

・キリスト教の儀式である聖餐に用いられる杯。カリス(羅:Calix 英:Chalice)。
・キリスト教の聖遺物のひとつで、最後の晩餐に使われたとされる杯(英:Holy Chalice)。
・中世西ヨーロッパの聖杯伝説に登場する杯(仏:Graal 英:Holy Grail)。聖杯 – Wikipedia

しかし、一般的な聖杯と違いこのイルミナティカードに描かれているのはシンギングボールのようなものになっています。

鈴(りん、れい、英: Singing bowl)とは、仏具の1つである。鈴 (仏具) – Wikipedia

シンギングボウルの発祥は3000年以上前と言われており、ブッダの生誕以前に生み出されました。

チベットのラマ教の高僧が神に捧げる儀式に使う仏具として扱われており、ブータン、ネパール、インド、チベットを中心にミャンマー、インド、中国にまで広ったそうです。

なぜ、このシンギングボウルが聖杯としてイルミナティカードに描かれているのか?

キリストとブッダが近しい存在だという事を現しているのかもしれませんね。

日本の紙幣にも日ユ同祖論を匂わすメッセージが隠されているので、気になる方はそちらも是非ご覧下さい。

Mr.都市伝説関暁夫のYouTubeにも登場

このカードは、Mr.都市伝説として知られる関暁夫のYouTubeにもスキャンカードとして紹介されました。

Mr.都市伝説 関暁夫から皆さんへ 天の道【一の音】 – YouTube

興味のある方は3枚揃えてスキャンしてみてください。