【2010年にYouTubeで予言】新型コロナウィルスを予言していたアングロサクソン・ミッションとは?【プロジェクトキャメロット・プロジェクトアバロン】

都市伝説

2010年にYouTubeに投稿されたある動画が話題に

皆さんはこちらの動画をご存知でしょうか


JA – アングロサクソン ミッション – YouTube

これは、2010年2月16日にイギリス人のビル・ライアンという方がYoutubeに投稿した動画で、内容としてはプロジェクトキャメロットとプロジェクトアバロンというプロジェクトというものに関する説明となっています。

この動画は2005年6月に彼が手違いで普段の会議とは違う上級メーソン25~30名程いる会に参加した際に討論されていた計画の内容や実行状況について話していたことをまとめたものと言われています。

それぞれのプロジェクトについては後述しますが、この動画が再注目され始めた理由として、2010年に投稿したこの動画内で、新型コロナウィルスに関する発言をしているのです。


JA – アングロサクソン ミッション – YouTube

さらに、その後欧米にも同様の伝染病が広がることまで計画されていると発言しています。

JA – アングロサクソン ミッション – YouTube

当時から中国を標的とした伝染病を計画していたとなると、イルミナティカードにもあるように中国の人口削減計画の一環とも捉える事が出来ますね。

アングロサクソン・ミッション

アングロサクソン・ミッションでは以下の問題点について語られていたようです。

  • イスラエルのイラン攻撃
  • 中国経済への日本が介入
  • 世界金融崩壊
  • 各国の警備権限の厳戒化
  • 中国での伝染病バラまき

イスラエルについては2020年現在もアメリカがイランを爆撃したりとかなり活発化しています。

また、金融崩壊についてもこの動画の3年後にリーマンショックが起きて世界経済に影響を与えています。

さらに、警備権限の厳戒化についてはアメリカにあるFEMAのような軍が政府の上に立つような制度を導入させるための話とも言われています。

FEMAについてもイルミナティカードに登場しているので気になるところですね。

ケリー・リン・キャシディ(Kerry Lynn Cassidy)

人物像

ケリー・リン・キャシディは、Project CamelotおよびProject Camelot TV Network LLCのCEO及び創設者です。

彼女は放送局、ドキュメンタリー映画製作者、調査記者の経験を踏まえ。2005年11月にドキュメンタリーインタビューの撮影を開始し、2006年4月にビルライアンと組んでプロジェクトキャメロットを設立しました。

内部告発者ラジオ

ケリーは、数年前に内部告発者ラジオと呼ばれる毎週のラジオ番組のホストを開始し、ラジオとライブビデオ放送は世界中で何百万人もの視聴者を生み出していました。

プロジェクトキャメロットユーチューブチャンネルには、世界中に6千6千万人を超える視聴者、263,000人以上の加入者がいます。

Project Camelot – YouTube

ビル・ライアン

人物像

ビルライアンは、物理学と心理学の数学で理学士号を取得しており(ブリストル大学、イギリス、1974年)、これに続いて教育を担当しました。

27年間に渡り彼は個人およびチーム開発、リーダーシップトレーニング、エグゼクティブコーチングを専門とする経営コンサルタントでした。

2005年11月、彼はProject SerpoのWebサイトを開設しました。

これは、40年以上前に行われた米国と外国の交換プログラムの段階的な開示の申し立ての報告です。彼はUFO、自由エネルギー研究、代替医療(運動学者として訓練を受けている)に30年以上興味を持っていましたが、UFOコミュニティとの最初の接触はSerpoウェブサイトの設立後に起こりました。

そして、2006年5月に経営コンサルタントを辞任し、Project Camelotを共同設立しました。また、ケリーとビルは、3年間の共同作業の後、2009年末に事業を分離し2010年1月、BillはProject Avalon projectavalon.net とAvalon Forumの責任者になりました。

Project Camelot(プロジェクト・キャメロット)

十代難題を人々に計画をするためのプロジェクト

プロジェクトキャメロットは、2005年に立ち上げられており、この惑星で直面する大規模で重大な問題を人々に警告する事を目的として設立されました。

ABOUT US | PROJECT CAMELOT PORTAL

プロジェクトキャメロットは、創設以来、世界中の主要な目撃者や研究者とのインタビュー、ゲリラ撮影等を現場で行う事で、内部告発者の証言を行う有名なプロジェクトになりました。

地球の各地を旅して、秘密結社から選ばれた数人しか知られていなかった地域や、政府の高レベルのセキュリティクリアランスを持つ地域の秘密を明らかにしてきたようです。

このプロジェクトキャメロットは現在、CEO兼創設者としてケリーキャシディとビル・ライアンを中心に15年以上運営しています。

Project Avalon(プロジェクト・アバロン)

高品質の情報を提供するためのプロジェクト

上記のプロジェクト・キャメロットに参加していたビル・ライアンとケリー・キャシディの二人を中心に、警告だけでなく高品質な情報をやり取りするための場所として設立されました。

公式サイトも作成されています。

プロジェクト・アバロン