【イルミナティカード】Up Against The Wallの詳細と都市伝説まとめ【横浜空爆】

都市伝説

Illuminati card「Up Against The Wall」

今回はイルミナティカードに含まれる「Up Against The Wall」のカードについてご紹介しようと思います。

その他のカードについては随時こちらにまとめていますので、合わせてみていただければなと思います。

また、秘密結社イルミナティについては以下の記事にて紹介しているので、こちらも興味があれば見ていただければなと思います。

カード紹介

イラスト

こちらは特殊カードとなっています。

カード説明

Up Against the Wall
Destroy Govermment groups, and control Violent groups, in any of the following combinations:
Destroy 2 Govermment, control 6 Violent
Destroy 3 Govermment, control 5 Violent
Destroy 4 Govermment, control 4 Violent
Destroy 5 Govermment, control 3 Violent
Destroy 6 Govermment, control 1 Violent
This Goal cannnot be combined with other Goals in any way.

日本語訳

壁に手をつけ
次のいずれかの組み合わせで、政府グループを破壊し、暴力グループを制御します。
2つの政府を破壊し、6つの暴力を制御する
3つの政府を破壊し、5つの暴力を制御する
4つの政府を破壊し、4つの暴力をコントロール
5つの政府を破壊し、3つの暴力を制御する
ガバメント6を破壊、暴力1を制御
この目標を他の目標と組み合わせることはできません。

都市伝説「横浜壊滅」

こちらは日本に関するイルミナティカードとして話題になった一枚です。

荒れ果てた街が描かれており、手前には原子力マークも確認出来ます。

また、右にある壁には人の影のようなものがありますが、これは広島に落とされた原子力爆弾の爆発で発生した高熱によって出来た人影の石にも、とても似ています。

そして背後に写っている半円形の建物は横浜みなとみらいにある建物ととても類似しています。

これらを踏まえ、横浜に核爆弾が落とされ破壊される、という未来を表していると言われています。