【イルミナティカード】Fnord!の詳細と都市伝説まとめ【サブリミナル的意識操作】

都市伝説

Illuminati card「Fnord!(フナード)」

今回はイルミナティカードに含まれる「Fnord!」のカードについてご紹介しようと思います。

その他のカードについては随時こちらにまとめていますので、合わせてみていただければなと思います。

また、秘密結社イルミナティについては以下の記事にて紹介しているので、こちらも興味があれば見ていただければなと思います。

カード紹介

イラスト

イラストはこのような形になっています。

カード説明

Fnord!
Play this card immediately after any die roll you make. You may discard that roll and try again.
This does not count as an action, but you must discard your top Group, or any two Group cards from your hand.

日本語訳

無自覚的洗脳
サイコロを振った直後にこのカードをプレイする。そのロールを破棄して、もう一度試すことができます。
これはアクションとしては数えられませんが、あなたはあなたの手札から一番上のグループ、または2つのグループカードを捨てなければなりません。

都市伝説「無自覚的洗脳」

世界中に散りばめられたメッセージ

このカードのタイトルであるFnordとは、意味がないと思われる文字列やデザインの中に無意識に感じ取れるメッセージを埋め込むことを指します。

イルミナティカードのイラストを見てみると、fnordという文字がただ一面に散りばめられているだけですが、よく見ると色が変わった文字で三角を描いており、その中心には目のような丸い形が浮かんできます。

これは、陰謀論には欠かせないプロビデンスの目を意識させるようなデザインとなっています。

また、イルミナティカードにはFnordというキーワードが登場するカードが他にも存在しています。

同じような事象は、都市伝説が好きな読者の方であれば、ピンと来る物がたくさんあると思います。

世界中に広がる6,13,18という文字、プロビデンスの目、フクロウ、これらを無自覚的に意識するようなデザインや言葉が散りばめられていますよね。

不自然だと思えるくらい有名なロゴや出来事などに共通メッセージが隠されている以上、これらはFnordとして洗脳を狙っているのかも知れません。